• 話し相手の口臭に不快感を感じる人は多く、人間関係が複雑化するにつれて、口臭予防に対する意識も高まっているようです。

    口臭の原因は、虫歯や歯周病など何らかの疾患や口内の乾燥、汚れ、胃疾患などがあげられます。

    ブラッシングや洗浄などで簡単に取り除ける場合もありますが、歯科医で本格的に治療しなければならない場合もあるのが現状です。ほかに、最近では、ドライマウスが原因ともされています。

    ドライマウスは、唾液の分泌量が減少することで、口の中が乾く病気です。健康な人の場合は、1日に1.5~2Lほどの唾液が分泌され、洗浄や口内の殺菌、粘膜の保護、消化、嚥下補助など、さまざまな役割を担っています。

    しかし、加齢や病気、ストレスなどの理由により、唾液の分泌量が少なくなると、雑菌の繁殖や粘膜の乾燥が起こりやすくなり、口腔内の炎症や口臭を引き起こしやすくなります。

    対策としては、こまめな水分補給やガムをかむなどの方法がありますが、近頃では手軽に口臭ケアできるサプリメントタイプが人気となっています。

    天然のローズオイルを使用しているものや、乳酸菌やキシリトールなどを配合しているものなど、さまざまな口臭予防サプリメントが発売されています。

    自分に合ったサプリを見つけて、上手に口臭ケアをしたいですね。

    参考サイト:口臭予防サプリランキング!息が臭い、口が臭いを対策!(http://xn--vck8crcy91szd0c.net/

    Posted by wonderegg @ 7:46 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です