• 話し相手の口臭に不快感を感じる人は多く、人間関係が複雑化するにつれて、口臭予防に対する意識も高まっているようです。

    口臭の原因は、虫歯や歯周病など何らかの疾患や口内の乾燥、汚れ、胃疾患などがあげられます。

    ブラッシングや洗浄などで簡単に取り除ける場合もありますが、歯科医で本格的に治療しなければならない場合もあるのが現状です。ほかに、最近では、ドライマウスが原因ともされています。

    ドライマウスは、唾液の分泌量が減少することで、口の中が乾く病気です。健康な人の場合は、1日に1.5~2Lほどの唾液が分泌され、洗浄や口内の殺菌、粘膜の保護、消化、嚥下補助など、さまざまな役割を担っています。

    しかし、加齢や病気、ストレスなどの理由により、唾液の分泌量が少なくなると、雑菌の繁殖や粘膜の乾燥が起こりやすくなり、口腔内の炎症や口臭を引き起こしやすくなります。

    対策としては、こまめな水分補給やガムをかむなどの方法がありますが、近頃では手軽に口臭ケアできるサプリメントタイプが人気となっています。

    天然のローズオイルを使用しているものや、乳酸菌やキシリトールなどを配合しているものなど、さまざまな口臭予防サプリメントが発売されています。

    自分に合ったサプリを見つけて、上手に口臭ケアをしたいですね。

    参考サイト:口臭予防サプリランキング!息が臭い、口が臭いを対策!(http://xn--vck8crcy91szd0c.net/

  • なんか結局、人生の最期を思うと、何か自分って変わったり、良くなったろうかと思うのです。
    偉人が若いというのは素晴らしいという言葉を言っていて、あれって本当だなと自分は思いました。
    若い時に、出来る事をやっておいた方が得だと、本当に何回言ってもいいですけど、思いますね。

    単純に年を取ると、そんなに寿命や体力が持たなくなってきますからね。
    不老不死なら、又別でしょうけれど、そうではないのですから、もっと言うと、一代で何かを成し遂げられたからといって、だからなんだという感じではあっても、それでも、とにかく若い時、自分の能力をつぎ込めるものを探しておいた方が損はないと思いますよ。

    知り合いの主婦はポエムや主婦のビーズ作りに手を出したようですが、売れているらしいです。
    それでもいいんじゃないと思ったりもします。
    何の分野であっても、やっていて成長出来る、つまりやっていて苦ではない、楽しいと思えるのなら、それは損ではないと思います。
    自分としてはリアルに思う事です。
    70歳と10歳って、たった60年ですが、人の一生はここだけにしかないわけで、70歳から東大受験してだからなんだってのはあるでしょう。
    そんな感じですよ。

  • 司法書士さんに入金したのが、この前で、いきなりほとんどの催促が止まりましたね。
    この前の電話、母あてのセゾンからだそうですよ。
    セゾンって、利息しかとらないで、元金は、減らなかったという事で、ここだけ任意整理しないのは、ただ、父が母の名義でカードを作りたいのかと思っています。
    父の夢は金かあと、でも何もないよりいいよなと思っています。
    本当にやる事も楽しみもなかったら、つまらなさすぎではありませんかね。

    人生が一番楽しいと思えるものを音楽で得ていなかったのには、自分は全く評価されなかったからではないでしょうかね。
    弾ける弾けると言っていて、全く受けないわけです。
    それを避けるためには、もっと周りから評価されるような事をしないわけですよね。

    前音楽学校に行った際に、学生さんの卒業後を聴いたら、多くがプレイヤーだと言われて、へーっと思ったものでした。
    その時は、ふうんとなんとも感じなかったのですが、今思うと良いですよね。
    音楽を仕事にするというより、それが出来たという証明は、もっと言うと実力だと思いますので、演奏出来ればそれで能力だとは思いますし、プレイヤーってのは実に良いと思っています。
    この音楽なんでしょう。かっこいいです。

  • ドコモの新しくスマホに変えるお客様のCMを見ていて、確かにソフトバンクやauに押されるよなーと思いました。
    CM力は弱いとは思います。
    ソフトバンクとauは、とにかく若い人向けの人気タレントを使って、歌ったりなど、派手なキャンペーンをやっていますね。
    とにかく、ここが売りってやっている割には、金もそれなりに取りますし、結局、バイトの人たちの営業には逆らえない部分もあって、それはどうだという話もあります。
    自分はソフトバンクの携帯(スマホではなく)をずっと使っています。
    スマホにする必要がないからなんですね。
    その内、もっと安い通話料の携帯が出たら、それも選ぼうと思っていますけど、今の段階では、これが安いと思っています。
    ほとんどショートメールだけで、通話も長電話する事もないですしね。

    前の話とかぶりますが、年をとって、それ程長電話する事もないと思います。
    何か話すというより、何かの連絡向きに使っているので、それなら、携帯だけで充分なのです。
    わざわざ宣伝に乗せられて、高いオプションをつけたスマホなどいらないでしょう。
    身の丈で充分です。親はauの金太郎役の俳優にやられて、auユーザーになりそうですけれどね。

  • 鶏肉を食べたいですね。
    よく作るのが、鶏肉をゆでて、そして、レタスをきゅうりの千切りを入れて、ドレッシングを入れるというシステムです。
    これが中々、美味しかったりします。

    ちょっとした料理でも、結構良いものはありますね。
    料理上手は一品ものには絶対走らない気がします。
    一品ものに走るよりは、さっさと食べてしまいたいという程度ではないでしょうか。
    多分、勤務していた時代に、早く食べないと休憩が終わってしまうという理由で、早食いのように、すぐに食べられるものも開発したのだろうなと思いました。
    事情は分かりませんがね。

    前書いていたグルメの旅で思う事は、しみてんや、ゼリーフライはやっぱり、簡単に食べられるからというのもあったのでしょう。
    おにぎりもそうなんじゃないんでしょうか。

    なんかおにぎりっていうと、小さい頃、ばあちゃんがおにぎり握って、お前これもってけって渡してもらったのを、自分がなんだか恥ずかしげに学校にもって行くのですが、どうしても、周りの目が気になって、見えない所で食べて、無理やりランドセルに袋を詰め込んで、見つかってからかわれて、それから、家に戻ってきて、ばあさんは何も言わなかったなんて思い出しますね。

  • 何でも過ぎたるには及ばざるだとは、自分も思う所です。

    自分は、親もなくなって、一人になり、生きていけるくらいになったら、一回、病院でちょっと治療してもらおうと思っています。
    33歳の時に入院したら、インシュリンが薬に代わりましたし、食生活でも結構変わってくると思っていますしね。
    健康面で、よくしてもらいたいというのは、とてもあります。

    看護師さんや介護士さんも、お仕事大変だと思います。
    夜勤を見てはいましたが、皆さん忙しそうでした。
    どういう気持ちで、ああいう仕事に就けるのだろうかと思っています。

    世の中には普通の人や優しい人もやっぱりいます。そういう人がちゃんと介護なり、看護をしてくれると、本当に助かりますね。
    前の知人のやっている趣味サークルの冊子に、ある人がいました。
    人の役に立ちたいから、介護福祉士を取ると書いてあったのを覚えています。
    それって、結構、介護される側から見ると、良い志だと思いますね。

    大きく出た方が、介護や看護関係はかえって良いような感じはありますね。
    それくらい、能動的な方が本当に、疲れてしまった人やじいさんばあさんに優しくできますものね。
    そういう気持ちがあって、看護や介護をされるのなら、その病院では、重宝されるでしょうね。

  • ちょっと休憩しようと思う時に、よくタバコを吸うのですが、これが休憩の時に吸っているのか、タバコを吸いたい時が休憩なのか分からない時があります。
    まあ、どちらもどっちなのでしょうね。
    でも休憩だけしたい時って、思うほど吸ってはいないです。

    休みたいときは、体を横にして、かなり楽に考えています。
    まあいいや何とでもなる、くらいまで感情を開放して、もっと言うと、何も考えていない場合が多いです。
    考え込みすぎるのが夜なので、とにかく頭を使うと頭痛してくるのもあり、楽に楽にという風ですね。

    今、五月でこいのぼりが出てきたら、自分はどうなるだろうかという風な空想チックな考え方だとか、こいのぼりに、自分の子供と一緒に遊んでいられたらという気持ちだとか
    ダメって思っているのは絶対にうつなので、これくらいなら出来るだろうという楽観主義の方が人間には良いです。
    でも自分には子供がほしかったが、ではなくて、まあなんとかなるのでは、そこからこうした方がいいのかとか、色々思うのですよ。

    家族はほしいけれど、それ以上にやっておきたい事もありますし、子育てって結構大変なのだろうなだとか、考えながら、まあいいやで終わるくらいになって、タバコを吸っている事ですかね。

  • 実際の話、自分は鳥取県で、生活保護を受けようと思う事があります。
    そこのスクールで学びたいというのが、大きいというのと、その生活保護費を学費にあてておく、居住費は、無料、インシュリン代も無料というメリットはあるので、それは大きいと思っています。
    大体、一年の間でかかる学費が多くて91万くらいですから、月10万として、30万くらいで、一年を生活出来ればでかいのです。
    それにネットの内職も一緒に入れておくと、もっと生活面が潤うと思っています。

    多分そこのスクールなんですが、生徒の数が少ないとみています。
    関東の人はほとんどこないと思っています。
    どちらかという趣味が主体になっている学校だと思っています。
    なので、そこで活かせる分野は大きいのですね。

    借りるより、効果的なのはやはり生活保護です。前も書いた通り、父の生活に父の財産、全部本人のもので、子供や母に残す事もないと思っているので、それなら、さっさと行ってしまおうというわけですが、今年、来年で借金をゼロにしてからだとは強く言いたいです。
    そうじゃないと、一般的に生活保護って受けられないらしいので、それをしたら、米子に行くというのが、本当に便利だと思っています。

  • 端数の計算がどうしても苦手だって人はいませんかね。
    子供のころから、算数が苦手で、未だに端数が出来ない人でも、0、5、10といった計算なら割と出来るのではないでしょうか。

    そういう人が、5や10といった数にくると、妙にここまで来たかなどと感じる事があります。
    やっぱり人生でも、40、45、50という風に計算していって、ああ半ばまで、そしてもう50になったかという風に思うのではないかと自分は感じています。
    あんまり計算が得意ではないタイプですから、何とも言えない所からこそばゆいのですが。

    計算が出来る人って前から凄いと思っていました。
    それくらい能力のある人なのだとずっと思っていました。
    本当に何でもそうですが、出来ない人から見ると、尊敬に値するものだと思っています。
    それくらい凄い計算能力ですが、大人になると、本を読んである程度、理解できるようになってきます。
    それは素晴らしいですし、本当に計算って、認知症対策にもなるくらい頭を使うのだとも考えています。

    どこぞのお笑い芸人が、中学生のドリルでさっと答えを書くのが楽しみと書いてありましたが、それも少しは分かります。
    出来るからこその楽しみもしっかりあるのでしょう。

  • 上手い先生って最初、良い所をすごくほめているのではないかと思います。
    否定しっぱなしのグループもありますが、あれは伸びないだろうと思います。

    やっぱり、最初に引き付けておいて、そこから伸ばしていくというのは、基本ではないかと思います。
    自分も楽器に対してはそうでした。
    口で言っている料理に関してはそうではないのですけどね。

    自信のない自分が、そうやって伸びていったのは、そういう話だったのでした。
    講師って言っても良いものが多いですね。

    引き付けるっていえば、ツンとしている女性にあなたの事が好きですと何度も言うと案外のるものかもしれません。
    逆もしかりで、ぶすっとしている男性に対して、笑顔を浮かべる女性というのは、同じように引き付ける要素があるとみて良いでしょう。
    引き付けるというのは凄いマインドコントロールなのですね。
    腹の底では何を思っているのか分かりませんけどね。

    かつて付き合っていたという肩書の人から、千回以上あなたの事が好きです、と言われました。
    簡単に金を返してくださいで終わった事件でしたが、とにかく、千回も言われると、安心感が出来るんですよね。
    口で言われた言葉が嘘でも何回でも言っていると引き付けるオーラになるという事ですね。